こもれび(木漏れ日)

自然界の生き物が踊る姿をイメージして、即興的に合板をカットアウトした作品です。自然光によって木漏れ日のような影を床や壁に写し出し、夜は照明によって影絵のような世界をつくり出します。

2007

素材
合板、アクリル絵の具
サイズ
W3,000 x H2,400 mm x 2
依頼主
北海道立子ども総合医療・療育センター
建築設計
建築設計
撮影
大野繁(タウンアート提供)
設置場所
北海道札幌市

2081_komorebi01

2081_komorebi02